スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

ココの病気 発作がおきました。

一ヶ月以上、ブログを更新できずにいまいた。


先日、ココに大きな発作が起きました。


顔の右側が下に落ちるような顔面麻痺、

身体を弓状にそらす、

舌を出したり入れたりを

止まることなくひたすら繰り越す、

目はうつろで、焦点が合わず、

呼吸は段々と浅くなる。

4時間以上の大きな発作でした。

午後の病院が始まるまでの長い時間がありました。

ココは生と死の間で、闘っていました。


病院でステロイドの注射と、軽い麻酔作用のある薬剤を

静脈注射しました。

発作を起こしている中での静脈注射は、難しく

三回刺されました。

その時にココは聞いたことのない悲鳴を出しました。


30分位で薬は効きはじめましたが、

顔面麻痺は続く中で、ココはウトウトし始めました。


後日、他院でCT検査を行いました。

脳炎かてんかんかとの診断でした。

次に大きな発作が起きた場合は、

とても危険な状態ですと医師から言われました。


今のココは、発作を抑える薬を一日2回飲んでいます。

ココの大切な命の薬です。

先日、薬の血中濃度を検査しましたが、

基準値内でした。

今の薬の量で様子をみていきます。

今のココは短い小さな発作を起こすときがあります。

小さな発作から、大きな発作へとつながらないよう

目を離せない状態です。

ココは母といつも一緒です。

母はなるべく外出をせずに、ココの様子を

みていてくれています。

病院では大きな発作が起きた時に、

家でもすぐ対応できるように

座薬をもらいました。


大きな発作が起きた時には迅速な対応ができるように、

強い気持ちをもって、

ココを守りたいと思います。

ココは病気に負けません。

12.jpg

 

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。 にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト
スポンサーサイト
2009.11.09 09:23 | 未分類 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
TMP Designed by I'm looking for.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。